TOP > コラム > 理想的な体を目指す東海市近隣にあるスポーツクラブの特徴

理想的な体を目指す東海市近隣にあるスポーツクラブの特徴

無理なくダイエットしたい人にウォーターエクササイズがおすすめの理由


毎日のウォーキングが、足腰の負担になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな人にぜひとも試していただきたいのが、ウォーターエクササイズです。水の中に立つとことで下半身のほうに多く水の圧力がかかります。体の末端の血管から心臓に戻る血液がスムーズになり胸付近に水の圧力が加わると、強く押されることで横隔膜が押し上げられ、肺が圧迫されて小さくなります。そのために呼吸するための筋肉が鍛えられて、心肺の機能の向上につながります。その他にも水は水圧、浮力だけでなく、水温、抵抗についても、トレーニングをする上で多くのメリットを持っています。
ウォーターエクササイズで水温が適している理由として、人がプールに入ることで体は体温がそれ以上低くならないように熱を生み出そうとします。そのために心臓の働きを活発にして血液の循環を良くすることで体を活性化させて体温を一定にしようとするために新陳代謝があがり、その結果として健康の増進につながります。さらに浮力もトレーニングに役立ちます。人間は水の中に入ると体重の10分の1程度まで軽くなります。体重が50キロの人であれば5キロ程度まで軽くなります。この浮力が運動をする時に体への負担を減らしてくれます。運動不足の人がきゅうに運動をすることで膝や腰に負担を与えてけがをすることがあります。しかし、ウォーターエクササイズではこれらの負担が少ないために、怪我などの心配をすることなくトレーニングできます。また、水の抵抗は地上でトレーニングしているときよりも更に大きいために短時間で効果的にエネルギーを消費することができます。さらに水中はすべての方向に抵抗があるので、体全体の筋肉を使うトレーニングができるというメリットがあります。

ダイエットだけじゃないウォーターエクササイズの効果


ウォーターエクササイズの気になるダイエット効果として、有酸素運動ができることや消費カロリーが高いことが挙げられます。また、筋力アップできることが大きいです。ウォーターエクササイズの代表的なエクササイズに水中ウォーキングあります。水中ウォーキングは水の抵抗が体の前面に大きくかかるために地上で行うウォーキングよりも消費カロリーが高くなります。水中で歩くというのは外の散歩よりも体にかかる負担が少なく、消費するカロリーが非常に高いので、短時間で効果的にトレーニングできるというメリットがあります。
その他のメリットについてみてみましょう。水中でのトレーニングはメンタル的にも最高の環境です。水の中というのは人が本来、母体にいるときの環境と似ているために水に浸かるだけで癒やしなどの効果があります。自律神経に働きかけることで日頃のストレスを解消することができます。私達は日常生活で様々なストレスにさらされています。しかし、水の中に入ることで、これらのストレスを解消することができます。
プールに入ったあとは眠くなることやお腹が空きやすいことが多いでしょう。例えば海で泳いだあとは眠くなったりお腹が空くということは皆さんが経験することです。実はこの現象が起きるのは私達の神経システムによるものなのです。運動しているときには交感神経が活発になっていますが運動が終わると副交感神経が活発になって交感神経がおとなしくなります。水中に入るということはこれらの神経システムを正常にするという作用があるために、乱れがちな神経システムのバランスを正常に戻すという作用があります。

東海市近郊にあるウォーターエクササイズができるスポーツクラブを選ぶときのコツ


効果のあるウォーターエクササイズですが、効果を実感できる前にリタイアしてしまう人が多いのも事実です。一人で黙々とできる人ならば良いのですが、多くの人が長続きしません。長続きしないのは、過度なトレーニングや毎回プールに行くことで利用費がかさんでしまうことが原因です。そのために思ったよりも期待していた効果が実感できないことや、費用面から徐々に足が遠のいてしまい最終的にやめてしまうことが挙げられます。その他にも水中ウォーキングは長続きしないという言われる理由の一つに体に疲労が蓄積されやすいという側面があります。そのために最初から無理なトレーニングをすると体力だけでなく気力がなくなりやめてしまうということもあります。実際に水中で歩くと思ったより前に進みにくいので思うように体が動いてくれないので、体がとても疲れます。しかし、これらの長続きしない理由は簡単に解決することができます。
そのための方法として、水中ウォーキングできるスポーツクラブを利用することです。例えば最初から無理なトレーニングをしないように自分にあったトレーニングプログラムを作ってもらうと、最初から無理せずに効果的にトレーニングをすることができます。さらにあらかじめプログラムを決めておくことで、回数がわかるために毎月の出費もコントロールすることができます。ウォーターエクササイズができるスポーツクラブを選ぶポイントとして水中トレーニング以外にも疲れた体を休めることができる施設が整っているスポーツ施設かが大切です。マッサージプールやサウナなどがあると、トレーニングでの疲れを癒やすことができます。さらに日頃のストレスを軽くすることができる施設を持っているところもスポーツクラブを選ぶコツです。実際に東海市近郊にあるスポーツクラブにはこの様な施設が整っています。東海市近隣にお住まいの方はぜひ試してみましょう。

次の記事へ

∧PageTop

Copyrights (c) ASTY SPORTS CLUB All rights reserved.